新潟 ゲストハウス なり

nuttari NARI

新潟 ゲストハウス なり

「そこは ”なり”でいこう」
大工さんのつかう言葉に、「なり」というものがあります。始めからかっちり決めてやるのではなく、その場の空気、いるひと、起こること、色んなすべてをひっくるめて、その場に合ったものをつくる、かたちにする。感覚を研ぎすまし、頭ではなく五感をつかって。

ゲストハウスなりには毎日違った人が訪れ、違ったことが起こり、そこから違った流れが生まれます。その一日一日を「なり」で作っていく。その日々を重ねていきたい。

ここは、宿であり、社交場です。この地で暮らす人の日常と、 旅する人の非日常が合わさり、想像をこえる出来事がおこればいいなと、思います。

新潟・沼垂の地がもつ、ノスタルジックであたたかい空気の中で。

お知らせ

2017.04.26.
日々のこと 更新「風がとおる」
2017.04.17.
お休みのお知らせ:4月
2017.04.06.
スタッフ・ヘルパー募集